2006年01月09日

■ 金銭教育ガイドブックー学校における実践事例集ー(金融広報中央委員会編集・発行)

金融教育ガイドブック

どちらかといえば、

金銭教育、金融経済教育を行いたい方むけのガイドブック本です。サイトでも見れます

販売はされていませんが、手に入れることはできるのではないでしょうか。

サイトでは見づらいという方は、各都道府県の金融広報委員会か、
金融広報中央委員会へご相談されてみるといいのではないでしょうか。

金融理解度向上のための年齢層別カリキュラムや

幼稚園から高校までの実践事例が

 生活設計・家計管理

 金融や経済のしくみ

 消費者保護・トラブル未然防止

 キャリア教育

に分けて掲載されていて、今後、学校でこういう取り組みが増えるんだろうなと
見えてくると思います。

これを応用して、地域活動に取り入れることもいいでしょうし、

違った視点で学校教育でできそうなことを提案というのもいいのではないでしょうか。


マネーじゅくは、家庭教育の提案に力を入れていますので

簡単に言うと、お母さんが、わが子に、家庭でできる、お金の教育

を活動の中でご紹介しています。

メンバーも学校から呼ばれて行くことも増えていますから

学校と地域と家庭が協働できることは何か、

そういう視点を大切に提案と実践活動を進めていきたいと考えています。

posted by じんない at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大人向けの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11491144

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。